2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック(-) | コメント(-)

『麺徳』小ラーメン 野菜大盛り 

『麺徳』は東上野のラーメン屋さんです。ラーメン二郎インスパイア系とも分類されるようです。二郎っぽいふいんき(なぜか変換できない)ビンビン、550円でこの満腹感はさすが…
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket


ティッシュの箱と比べてもらえば野菜(もやし多し)のピラミッドのサイズがうかがえようというもの。しかしてこれはまだ「小」だし、肉の追加もしてませんからミニマム状態と言えます。女性の方などは、小ラーメン・麺少な目・野菜大盛りなどというオーダーをされる方もいらっしゃいますし…

何回か行って見ましたが、味は結構バラつきがあります。塩気が多い場合、化学調味料が強い場合、脂が濃い場合… それでも激烈にハズレということは無く、美味しいです。醤油が強いので塩気と化調を抑え目の脂多めが好みな感じになる気がします。

卓上には通常の胡椒・唐辛子の他、刻みニンニク、カネシ醤油(?)が置いてあります。

トッピングの野菜増量は無料で、最初に量を聞かれるのは二郎系の作法っぽい。キャベツの比率が低く、ほとんどがもやしなのは少し残念。

見ての通り、最初に野菜を切り崩さないと麺の姿を拝めないですが、それまでの時間配分を考えると「大」では麺を硬めで頼まないとかなぁ。黄色っぽい太麺は硬めですがあまりコシは無いので、好みは分かれるとこです。むっちりしたボリューム感はありますし、ちょっと他では見ないタイプの麺ですね。

チャーシュー(というより肉)は箸で千切れるほど柔らかく煮込んであり、スープを染ませて食べるのに丁度いいです。150円で肉を追加した場合丸太のような固まりが野菜ピラミッドに搭載されますが、完全に建築基準法違反です。

周りの方のもやし消化方式は、唐辛子ぶっかけか、カネシ醤油ふりかけがポピュラーな食べ方のようです。スープの水面が少し見えたらそこに刻みニンニクを入れてスープに馴染ませ、また野菜を攻めながら麺をなんとか引っ張り出していかないと… 満腹感到来後に麺ばかりが残るという不幸な結果を避けるためにも、食べ方は工夫しながらで。早めに麺を引っ張るのはモヤシタワー倒壊の危険がありますし、結構重労働になります。

最寄り駅は銀座線稲荷町駅と日比谷線入谷駅で、そのほぼ中間地点です。JR上野駅からだと15分位は歩きますね。

地図:ラーメン麺徳

関連リンク


[ 2007/06/21 22:47 ] jfoods | TB(0) | CM(1)   ブックマークに追加する
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/09/28 03:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Profile

ウニモグ

Author:ウニモグ
About - このブログについて
Credits - 利用素材などの記載
Contact - フォームによるお問合せ

Recent comments
Monthly Archives
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。